JCIの三大理念 JCIの三大理念

Leadership Development 指導力量開発 JCIの活動は、ロバート議事法に基づき、理事会で一人一人の意見を尊重し決定します。
決定した活動は、メンバーによって全て創られ、指導力が開発されていきます。
JCI活動は、メンバー一人一人が協力し合い、時間を工夫して創り出していきます。まさにトレーニングです!!

Community Development 地域社会貢献 活動によって得られた知識、指導力を個々の事業や地域で貢献させるのも社会奉仕の一環です。
メンバーの多くは、地域社会のリーダー、事業のリーダーであります。また、韓国大阪青年会議所では、
毎月1回月例会を開催し、メンバーの士気を高めるセミナーなどで社会に役立つ情報を提供しており、日々の
活動の中で今現在も、3大理念に基づいた活動を提供することを一人一人真剣に考えています。

Fellowship 国際親善(友情) まず、地域での活動を通じてメンバーの友情を育て上げます。それを基盤として、様々な活動のチャンネルを選択し、世界各国のメンバーとも友情ができます。
その友情は、やがて世界平和の精神へとつながっていくでしょう。学生時代のような感動が蘇ってくる!!