組織沿革 組織沿革

  • 1970年
  • 第1回準備委員会、大阪韓国人商工会の青年部として発足
  • 1971年
  • 韓国JC第2回中央理事会に代表団を派遣し「DAEPAN」青年会議所として正式認准が決定
  • 1972年
  • 認準1周年の記念事業としてウリマル雄弁大会(のちの韓国語弁論大会)を開催
  • 大阪韓国人商工会会館3階に独立した当JCIの事務局を設置
  • 1974年
  • 1974年度臨時総会がプラザホテルで婦人同伴パーティーを兼ねて開催。
  • 当JCIの名称を大阪 韓国青年会議所から韓国大阪青年会議所と改称
  • 1976年
  •  
  • 認准5周年記念式典がホテルプラザで開かれ当JC最初のシンポジウムを開催
  • 1979年
  • 認准8周年記念式典。(ロイヤルNCB会館)
  • 「在日韓国人は如何に生きるべきか」(3)-行政差別問題『過去、現在、未来-』
  • 1980年
  • '80年JC世界会議が大阪で開催。
  • ソウルJCと共催によるコリアナイトを主管(ロイヤルホテルにてなお'82年世界会議がソウルに決定
  • 1984年
  •  
  • ユニークタウン建設計画に関する合意書締結(韓国大阪JC (社)大阪青年会議所)
  • 1986年
  • 大阪韓国人会館建設基金一億円伝達(ロイヤルホテル)
  • 1989年
  • アリランを歌う1万人の夕べ
  • 1991年
  • 認準20周年記念式典を開催(ロイヤルホテル大阪)
  • 四天王寺ワッソ・パレードに参加
  • 1992年
  • ウリマル雄弁大会が20周年を迎える
  • 記念事業として第20回ウリマル雄弁大会を開催。(堺リバティプラザホテル)
  • 1994年
  • 第49次JCI世界大会(神戸ポートピア)
  • ソウルJC40周年記念式典(ウォーカーヒル)
  • 1996年
  • 認準25周年記念式典を開催(リーガロイヤルホテル堺)
  • 2000年
  • 韓国JC日本JC共催による韓日友情サッカー大会の歓迎行事を担当
  • 2001年
  • 認準30周年式典を開催(リーガロイヤルホテル大阪)
  • 2003年
  • 第27次韓国青年会議所海外地区青年会議所会員大会の主管
  • 2006年
  • 認準35周年式典を開催(リーガロイヤルホテル大阪)
  • 2008年
  • 第32次韓国青年会議所 海外地区青年会議所 会員大会を主管(ハイアット・リージェンシー・オオサカ)
  • 2013年
  • 第36次韓国青年会議所 海外地区青年会議所 会員大会を主管(シェラトン都ホテル大阪)